2005年10月30日

魂 from病院

こないだの運動で 久しぶりに自分の中の運動魂に火がついたどんっ(衝撃)
高校以来だ。うふ。


今日は病院日勤プラス夜勤で20時間だに。
運動とは程遠い地下の引きこもり生活・・・

今日はイカれた患者さんが沢山来てくれたおかげで、あまり長く感じません
どうして大人なのに周りを見ることが出来ないのかな。社会でやっていけるのかな
そんな人たちにも満面の笑顔でスキを与えず語りかけます。まさに受付魂
ちょっとでも こちらがちっ(怒った顔)な匂いを出したら倍の時間かかるから・・・


人間追い詰められた時に本性が出るけれども、この場にいるとそれが目の前で見られる
俺はもうちっと周囲を見て行動できる人間になろう と思っただぁよ

楽なバイトだけん。それは感謝
ずぅっとチャットしてるし、ネットで漫画もちょっと読めたし。


今ウチのラックには、誕生日ということで同期の仲いい二人に貰った大根魂の人形がいる。
不気味な笑顔でドコモポイント  呪いをかけられそうな笑顔だよ
大根のくせに

皆、見に来てね

そんな大根の視線を感じつつ ひたすらダーツを投げ込んでいます


PS。さすがの俺も、あの秘密缶のパンツをヒロに履けとは言えませんでした
   バイブも未使用です・・・ てか携帯するかな、あれ。 
posted by おー at 06:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(3) | バイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8751173

この記事へのトラックバック

ホストに抱かれて
Excerpt: 17であの街に出た、初体験は6人の男に廻された、今はこの街でホステスをしている。驚愕のノンフィクションブログ!
Weblog: ホストに抱かれて
Tracked: 2005-10-30 07:27

40万人を泣かせたブログ「生と死とSEXと・・・」
Excerpt: あの頃僕はまだ若かった、あの街の価値もあの少女がしてきた事の意味も少女が最後に残した言葉の真実も、何も分かってはいなかった・・・
Weblog: 40万人を泣かせたブログ「生と死とSEXと・・・
Tracked: 2005-10-30 07:34

切ないくらい純愛
Excerpt: 【18禁】すごく激しく卑猥、激しいSEX。なのに切ない程の純愛、16歳の少女の切なく心に訴えかけられる一本
Weblog: 切ないくらい純愛
Tracked: 2005-10-30 07:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。