2006年03月06日

わさび漬け

ヒロと伊豆の温泉行ってきたいい気分(温泉)
ちなみに2人だけで出かけるのは 静岡の実家に帰る以外で 初めて。

やつが熱を出していたけど、なんとか出発できタニ電車

仕事休めないっつーから土日だったけど
人もそこそこ居て 逆に賑やかで良かったよ ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ



リゾート昼を海に出て食べたけど
ポカポカしてて 波がほぼ無いのにサーファーが居て
しかもサーファー達も、俺から見ても上手ではなくて   

のんびりぃ伊豆って感じだった晴れ

宿の近くのスーパーに入ったら↓

06-03-04_16-29.jpg

いるかかYO 喰えるんか?



宿は展望風呂とか種類も色々あって、なかなか充実してた
ご飯は残したら負けだって言いながら、食い散らかしたけんね

06-03-04_18-04.jpg


二日目は帰りに熱海に寄って ぶらぶら買い物したりして
街が見渡せるとこで昼を食べてきた

06-03-05_11-58.jpg 


家から2時間かかるかどうかってくらいの距離だから電車
ほんと軽く行ってこれたッスねぇ

今まで西伊豆ファンだったけれど
東伊豆もちょっと惚れちまったぜ


のんびり旅ですた。
posted by おー at 16:38| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

徳島旅行 最終章

続きを書こう書こう思うてたのだが、なかなか書く機会が無かった。
どこまで書いたのかも覚えていないがく〜(落胆した顔)
ちょっと読み返します・・・


4日目は直宅に泊まり、5日目を迎える。俺らが起きた頃には既に直の姿はあるはずもなく晴れ
脱ぎ捨てられた昨日のシャツと、風呂場の桶に溜まった水で直が一回帰ってきたことを思い出す。

飯を食うかということで徳島駅付近に出る。
今日から少しの間バイクに長時間乗らないで済む、と思ったらすげー気分が楽になったのを覚えてる。
早速讃岐うどんを食ってみた。マジうめーっけるんるん 素醤油を食ったんだけど俺はそれが一番好きだった。お好みで机にある醤油を足して食えば尚美味し
なぜがトッピングの天婦羅と揚げ物が尋常じゃないくらい美味い。
讃岐ってことでうどんは美味いんだろうけど、なぜ揚げ物系があんな美味かったのかは謎だレストラン

その日の夜に直に徳島で一番美味いとされているラーメン屋に連れてってもらう。
やはり車は快適だ車(セダン) 今年の夏一番思ったことは「車って素敵ね」だ
徳島ラーメンは独特。そして安い。
細めんに独特なスープ。カレーみたいな醤油?みたいな濃い味だった。
チャーシューという表現はせずに肉入りと呼ぶ。そして卵は生卵。
俺は肉入り大を頼んだね。俺はあの味は合って好きだった

沖縄のソバも独特で好き嫌いがはっきりするけど、徳島ラーメンも同じだと思う。俺は両方かなり好きだ。

次の日6日目と7日目は直に高知と香川に連れてってもらった。
高知は室戸岬。すげー岩がゴツゴツしてた、あと中岡慎太郎のデカイ銅像があった。
香川では本場の讃岐うどんを2軒食ったけど、徳島の店の方が美味かったね喫茶店
けっきょく三日間でうどんを4回。徳島ラーメンを3回食いました。麺だらけ

徳島から高知も香川も車でスグだから行けたけど、愛媛はさすがに遠くて行けなかった 残念

金と土の夜はビールと徳島産の酢だち酒を飲みまくって、下ネタの連発。
省庁の集まりの写真を見て、直節の毒連発。マジ笑える。
移動の車でも爆笑の連発。 久しぶりに俺らと会えてテンション高いのか、それとも前からそうだったか。直は完全にイカれポンチでした。奥が圧倒されてたからね。

この3日間はマジで楽しくて3人ともキレキレのトークだった。
奥とは普段から居るけど、直とあんだけ沢山ゆっくり話したのはホント4年とか5年ぶりか。

月曜の朝に徳島出て14時間で横浜まで帰ってきたけど、この日だけ曇りであとはずっと快晴の旅でした。
この徳島旅行はガッツと体力、なにより楽しもうって気持ちがあれば、どんな状況でも楽しめるってわかった旅だった。
奥と丸々一週間一緒にいて、イライラしたり怒られたりしたけど めちゃくちゃ楽しかった晴れ
あいつとじゃなかったら途中でもっと俺は暗くなったりしたと思う。感謝しねーと
無駄な気を使わないで済むから楽しめたのが一番の勝因です。

俺は出不精でどっか出かけるとスグ帰りたいとか思うタチだったけど、考え方がだいぶ変わった。
単純に楽しんでやるって思えるようになった。

そして共に行動する相手の事も考えないといけない。今まで俺は気を使うタイプと勝手に思い込んでいたが、全然違った。ふと口にしちゃう内容で、相手がどう思うかをもっと考えねーとなぁってたらーっ(汗)
例えば「疲れた」とかさ。俺は言いまくってたけど、奥はほぼ言ってた無かったね etc・・・

同じ行動をする旅なのに自分のテンションだけを考えて行動してたら、相手は楽しめないし。飲み会と同じで相手を楽しませることで自分はもっと楽しくなれる。


とまぁこんな感じの旅でした。
最後まで読んだ人ドコモポイント 物好きね そしてサンキュー 徳島旅行しゅ〜りょ〜
posted by おー at 20:26| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

久米島

さいこーーでしたリゾートリゾートリゾートリゾート

透明な海に魚達、船でしか行けないビーチに夕陽に朝日、山、岩、飯、酒、プール。もう何もかも離島はばっちぐー。
離島だから人も全然居ないし、食事処とかまとまってるし、安くて美味い。島だから行動範囲も狭いところで色々あるから移動も楽。完全に島国南国ふぉぉぉぉぉぉぉぉexclamation×2 ですわ。


出発前日。
ドンキにバヤシと買出しに行く。んで軽く飯食ってマコんちへ家
ケンとぷくも来てウイイレ9をやりました。Wカップへの道を進め朝になってようやく本大会グループ予選。時間切れで結局寝ないまま羽田を目指す飛行機


一日目。
さちとなべも合流して時間ギリギリで荷物もあずけられずに搭乗しました。危ない危ない。
席はもちろんバラバラ。隣のお姉さんがいまいちでダルイ出発だなぁと凹んでたら、スクリーン前に4人だけ揃える事に。
なんか今回の旅は何人かいるイケメン以上のめちゃイケメン二人が揃ってたから、色々なところでサービスが良かった。出発を遅らせながらワラワラと俺らが荷物を持って移動。ちょっと恥ずかしかった。

んでぎゃーぎゃー騒いでると那覇に到着。久米島行きの飛行機に乗り換えるときに居たグランドホステスさん。マジ可愛すぎ。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
2人可愛い子が居て、あんだけ可愛いともう何でもOKな気にさせられた。アッシーでもなんでもやりますよ。マジ。
んで小さい飛行機で久米島へ。怖い怖い。ゆれすぎ。着陸ゆれ過ぎ。揺れるを通り越してドガンドガンなってたがな。

久米島はいいねぇ 一日目の途中だけど また続きは次回。
ただ久米島はマジで行きなさい、皆さん。
海だけじゃなくて岩壁、夕陽とか景色も楽しめるし、山も良し。
カップルが多くいただけあって、女の子を満足させられるところです。
posted by おー at 20:19| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

静岡から帰宅

つ、つかれた
静岡で初めて北斗七星を見ました。なかなか捨てたもんじゃない、静岡。
昨日今日と美術館に二つ行ってきた なかなか本でしたね。

北の丸で飯食ってきた。美味かったわ 且⊂(゚∀゚*)ウマー
ゴンとトルシエと宮本のサインを写メってきました。

おとん、おかんありがとう。ひろもお疲れ様ってことで、俺もお疲れ様。

さぁ今から準備&出発です。てか勤務地と希望業種のけっきょくやってねぇ 

旅行から帰ってきたら、財務諸表やボキの勉強を始めます。ってやるのおせーって感じだけど、まぁやらないよりはマシでしょ 

( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
posted by おー at 18:03| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

徳島旅行 4日目 7月21日

四日目突入。えーと、なんだっけ(´〜`) けっこう前なので忘れてきてるヤバスあせあせ(飛び散る汗)

満喫で朝8時頃目覚める。んで出発。早速ガソリンを入れてたような。でもガソリンスタンドって大きいところじゃないとほとんどカード使えないんだよ。ビザなのに… 意外な発見だら?

大阪の街を抜けて神戸に侵入。神戸大きいわぁ、みなとみらいがずっと続いてる感じだったよ。途中でみた女の子もお嬢様っぽいワンピースを着てて綺麗だった。大阪だけあってデッカイ住友ビルがあった。さすが関西本家ビル


尼崎から西宮とかを通って淡路島に渡されてる明石海峡大橋 発見(*゚Д゚) ムホムホ  
半端ねぇ!半端ねぇよ!!? でかい。レインボーブリッジなんて目じゃないと思ったよ。
その大橋を左に見つつ走るとイイ感じの海岸を発見。奥とはしゃぎながら海に入るリゾート
キレイで人が居なくて気持ちよかった。一人日光浴してたおじさんによると海岸の上にある住宅の人しか使わない海岸らしい。ボールを貰って遊んでました。
クラゲがいたので石で攻撃すると体が分裂してましたね。可哀相に。

海から上がりのんびり大橋を眺める。壮大だわぁ。 既に二人とも真っ黒だから海に入ったくらいで日焼けなんぞしてるのかしてないのかわからん。
んで右手にフェリー乗り場があるのを見つける。あとスーパー銭湯の湯の字も見える。そこまでバイクを走らせる途中で「明石市、子午線の町」という看板がありました。ちゃんと写真に収めました。


とりあえずスーパー銭湯に入る。奥がスーパー銭湯同好会会長らしく会員になってくれました。会員カードを集めているらしい。大きい銭湯でしたね。外の露天風呂は明石海峡を展望出来る大きさでビックリしたよ、まじ。 俺の好みの風呂は一人で入れる五右衛門風呂。足を外に出して入ってるとかなりくつろげる。
たしかここのサウナに入ってる時に中のTVにいいともが流れてて、石田ゆり子が出てたんだ。俺サウナ苦手だけど石田ゆり子が出てるときは我慢してようって話したのを覚えてる。

風呂から出て明石駅の方に行ってみる。なんかいい感じに街が錆びれててバイクを置いて探索することに。そこで明石焼きを食べたのだ。マジうまかった。出汁につけて食べてもいいし、置いてあるタレをつけてもいいってゆう二刀流が楽しめる。
昼を食べてフェリー乗り場へ。フェリーから見る瀬戸内海と大橋もこれまた壮大でした。写真撮りまくりだたーよ☆


淡路島に到着し一路ナルト海峡を目指して爆走。途中意味のわからんくらい馬鹿デカイ観音像とかを横目に走る走る。やっと鳴門海峡大橋を見つけここは橋を素直に渡りました。んで鳴門市に潜入。初四国!!万歳!
ここからはもう楽勝だった。となりの徳島市に直がいるので連絡してみると、夜の飲み会幹事のため10時頃まで時間を潰せとの司令が下りました。なぜかここでまた満喫に入る。かなりお洒落な満喫でダーツを優雅に楽しみ漫画を読む。

んで夕飯を食ってから直邸を捜索開始。なかなか地図と違って見つけられなかったけどやっと見つけた時に直から電話。もう帰るとのことでコンビニで待機してました。赤い顔して直が帰ってきて久しぶりの再開を果たしただによわーい(嬉しい顔)
直邸に入るとそこはパラダイスリゾート その広さ、自分用の布団、テレビ、トイレ、風呂、洗濯機。もう自由に使いまくりましたね。遠慮なんてなんのその。

その日はもう疲れてたので直がまた仕事に戻って明け方帰ってきたのもあまり記憶にありません。お風呂に入ってすぐにまた出勤したと奥から聞き、大変だなぁと。
普通の部屋で寝れることに幸せを感じました。


4日目はこんな感じです。直と奥と俺との下ネタ全壊のキレキレトークも5日目から始まるんだ。おすぎな俺もマジ穴全開でしたね。むしろ全壊。あのぴーこを呆れさせる程のポテンシャルを直は持ってました。
まぁ友達と話すのが久しぶりだったからテンションも上がりますわグッド(上向き矢印) 
posted by おー at 17:21| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

徳島旅行 3日目 7月20日

この三日目は大変なイメージが残ってる。

朝大きな銭湯に行って気持ちよく体を流し、んで出発。行程を先に言っちゃうとこの日は名古屋から大阪のはずれまで走った。途中できし麺を食べてまた走る。名古屋、四日市、滋賀、京都、大阪と来てもうクタクタだった。太陽はまじヤバイくらい照っててこの日は熱中症になりそうな感じがしたよ。途中で体温が異常に上がってるのを感じて休憩したけどアレはたぶんそのままだと倒れてたねバッド(下向き矢印)

途中で山も走ったけど車が少なくて、道が広くてスゴイ楽しく走れた。滋賀、京都と来ると女の子のファッションも変わってきて綺麗目が多かったね。ケバイけど俺は萌えてたよグッド(上向き矢印)

大阪の吉野家で阪大の奴と仲良くなって「泊まっていかないか」とスカウトされたけど先を目指すことに。結局あんま走らないまま二日目の満喫に到着。店の兄ちゃんがちょっとウザかったけど相手にする元気も無くここで決めた。途中大阪でスーパー銭湯に入ったからこの日はそのまま寝ることに。一人用のブースだったから寝心地は最悪。しかも奥に後で呆れられたけど俺何故か寝る間を惜しんで漫画読んでたんだよな。なんでそっこー寝なかったんだろう…

そんな感じで3日目終了 ここで頑張った分4日目からはかんなり楽しかった☆ 
次回の報告を期待あれ〜
posted by おー at 18:44| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟旅行

昼から課題をやっておりますエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?  こんなに天気がよいのに。


息抜きで新潟旅行について。

前日マコんちでウイイレを3時頃までやり、4時頃帰宅。準備をして就寝。そもそもこの旅行が決まったのに前日ですね。この遊んでる時に逝きますかってことで決まったんだもん。
4時間ほど寝て起きてバヤシんちへ。電話に出ないから怪しいと思っていたが爆寝してる眠い(睡眠)
起こして準備するけど天気がやたら涼しい。暑さにやられずに済みそうだと話すがこれが後々とんでもない事に…  荷物を一つにして全部俺の中に入れた、やっぱビッグスクーターって便利ね。こういう時ね。

朝ごはんを食べて出発。246で練馬を目指す途中、24時間テレビの丸山弁護士がマラソンしてる処に遭遇しました。かんなり渋滞引き起こしてましたね、あの集団(´ε` ) 
それでも私は「がんばって!」と声をかけました。無反応でしたけど。
練馬に到着し関越自動車道にインサート☆ここまで2時間かからないくらい。意外に東京は近いと実感しました。
入ってすぐにSAで昼食。エビカツカレーが600円ファーストフード サラダも付いて量も味もなかなかだったわい。

そこからはもう爆走のみだよ。290`をひたすら100〜120kで走るのみ。途中で標高1900mあった辺りは寒くて寒くて。小雨も降ってたからね。タンクトップ2枚にTシャツ着てその上にポロシャツを着てても寒かった。
走りまくって全部で6時間弱経った頃に燕三条に到着。・゚・(ノ∀`)・゚・。  長かったぁ


マコは新幹線で帰ってくるので駅まで迎えに行き、合流してからおばちゃんが車で来たとこを後ろから付いていき実家へ。駅は日曜の夕方なのに人気がほとんど無かったぜ、ありえん。
でも可愛い子を二人見たけんねぇ見過ぎで一人には睨まれました。萌え。

マコ実家は広くて趣きあり農家だけあって、奥んちみたいに大きな納屋もあったわ。車入れれるし俺らのバイクも入れさせてもらって便利だった。
西も仕事上がりで来るのでそのまま夕飯をご馳走になったにゃー そこで俺ら泊まるトコとか全然考えずに来た事に気づく。結局マコんちに泊まったんだけどね。


焼肉を食い散らかしてウマイ新潟米も食いまくってご馳走さまをして外に出る。夕方は夕陽がキレイで感動したけど、夜も半端なかった! 真っ暗で星が凄すぎる。4人で車で弥彦山に行ったんだけどプラネタリウムみたに星が見えてて感動した。あんな星は初体験で本当に濡れる思いだったよ。うんダッシュ(走り出すさま)
海にも行って日本海も初めて鑑賞し(まぁ夜だから何も見えないんだけどね)マコの母校とか西の家とか寄ってから帰ってきた。その頃には俺はもう疲れすぎてて半分寝てる状況。

西はそのまま帰ったのでそこからは3人。風呂に入っておしゃべりをグダグダしてた。あいつらは試験があったから久しぶりにのんびりできたみたいだ。
朝起きたらマコママンは既に仕事で居なかったけど、朝ごはんを作っておいてくれてたので朝食。ありがとうござます!米やっぱ( ゚Д゚)ウマー
そこでまたグダグダしつつ居眠り。マコ犬と遊んであげたらメスらしくいたく俺を気に入ってしまい、誘惑のポーズまでされたよ。男としてそこで引くわけにはいかねーって何も出来ねーけどさ。

準備して昼過ぎにマコんちバイバイしてきました。本当にお世話になりやした。マコままんに拍手ですね。
そっからはもうひたすら関越を爆走ですよ。途中でお土産買ったり舞茸天ぷらウドン食べたりしながら東京を目指す。この日は天気が良かったから気持ちいい走りでした。


6時間ぴったりかけてバヤシんちに到着。駅で真空パックの焼売買ってマコ実家に送っておきました。お礼ですがな。
のんびり夕飯食べながら月9とあいのりを見る。バヤシは普段あいのりを見ていないので俺がタカノをきもいきもい言いながら説明してやりました。

俺も家に帰ってひろに電話してこないだの件を謝りつつ上手く丸める。俺ってほんとクチ上手いわぁ。
そんで疲れて寝ました。
新潟旅行はこんな感じですね。すんげー疲れたけど楽しかったし素敵なもん見れて気持ち良かった旅でした。次は冬に皆でマコ家に押しかけるプランだぁよ。んで 完。
posted by おー at 18:24| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

てらてらてら

新潟に行ってきたばかりですが、次の大きい旅行が決まりましたダッシュ(走り出すさま)
久米島に行っちゃいますぅ その前に実家にひろを帰ろうかと。
そんな感じの来月ですねぇ 
朝天気よかったのに悪くなってきた・・・
posted by おー at 18:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弥彦。遽躬鮎

今日新潟旅行から帰ってきました晴れ 一泊二日の強行突入でしたが、中身の濃い楽しい時間を過ごせました。

先ほど大きな旅行の打ち合わせから帰ってきて、ひろに電話してご機嫌を伺い終えたとこです電話

ずっと高速で疲れ果てたんで寝ます。また明日にでも詳細を報告。報告イラネーとか言わないでおくれよちっ(怒った顔) 
posted by おー at 03:04| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

旅行

徳島旅行 2日目その3 7月19日


駐車場のあるところから都市部を目指す。途中何度も道に迷いあせあせ(飛び散る汗) コンビニに入っては地図を見る。チーマーっぽい兄ちゃんにも道を聞いたけど、そいつ頭が鈍いのか要領を得ない。やつぁ測らなくてもIQがわかるぜ。この旅でコンビニの地図を見たのは何回だろうか。20回くらいかなぁ、もっとかな?

地図を見ても名古屋はイマイチわからない町だ。泊まるトコとして満喫を探すがなかなか無いね。セブンで親切な名古屋の兄さんに教えてもらいなんとか到着する。でもあんま良い感じの店ではないし、お風呂に入りたいということで銭湯を探すがまたまた無いいい気分(温泉) あっても閉じてるし高い健康ランドくらいしか無いのだ。まぁ夜中の12時くらいだったから仕方ないっちゃ仕方ないけどねぇ

交番に入りお巡りさんにスーパー銭湯的なとこを教えてもらいまた出発する。若い巡査の方が出てきて雑談したけど以前神奈川にいたらしい。俺のナンバーを見て喜んでいた信号
お巡りさんとバイバイし銭湯に向かうが案の定閉じてるため、明日の朝一で来ることにしたよ。んで近くにキレイな満喫発見。なんかすげー雰囲気の良い満喫のため、最初のとこをヤメてこちらに泊まることにした。夕飯を食い宮本むなしに行くが帰り道がわからんくて、二人で推理みたいにあーだこーだ言ってた。かなり頭を使ったし無駄に疲れた覚えがある。
なんとか満喫に帰りペアシートを一人で使って就寝  てな感じです。2日目はけっこう距離走ったし内容が濃かったため疲れた印象がある。
posted by おー at 06:23| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

旅行

徳島旅行 2日目その2 7月19日


万博会場に着く。人はぼちぼち。デズニ―と変わらないくらいかね。外国のパビリオンに行くけどシンガポールのスコール以外は大したことナス雨

企業館に行き回りだすと一気にテンション上がったよ。やっぱジャバニーズ魂つーか日本の企業はすごいよ。三菱の万華鏡の天井にリニアの模型のパワーすごかった。企業テラスゴス ウォーターなんちゃらってとこで奥が皆の前に引っ張りだされてペットボトルから雲を発生させるヤツをやらされてた演劇 ハイビジョンの映像すごかったなぁ あんな鮮明だと目で見てるより全然見えちゃってるよ なんかが疲れる

マンモスのところで写真を撮ってもらえるクジを奥が当てる☆あいつ神懸かってたぜ。 なんか意外に色々見れて満足。ただ子供は楽しめないかもね、大人が楽しめる感じだった。赤ちゃん泣くな!!泣く子を連れてくるなYOと小1時間パンチ お土産にきっこりーともりぞー ひろに万華鏡を買ってあげた。ご飯もそんな高そうじゃなかったし 全然楽しめる感じだったよ
出口のコンビニでソーセージを食う。テラウマス

バスで駐車場まで帰る、ちと疲れたけどかなり楽しめました。満足んぐ☆駐車場は人が居ない、静かな中で二台けたたましく出て行く。


書くの疲れる ふぉ ぉが続かないくらいのゲンキですな、今。猫その3に続くってことで
posted by おー at 03:23| ☔| Comment(3) | TrackBack(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅行

余りにも暇なので
徳島旅行晴れ 続けて2日目その1 あれは7月19日

本日も快晴朝早くからおとーとおかぁが仕事に行き俺も追い出される。ウンコまだ出てないよ(焦)
出かけ際タバコを吸ってるおとうに一本くれと頼むが意地でも渡さない。なんだアイツがく〜(落胆した顔) 余計ストレス溜まって体に悪いわ。ウザス。

とりあえず奥んちに行く。おばちゃんは居たがファンキー兄貴はもう仕事だった。ちと話たかったね、残念。おばちゃんは相変わらず元気。記念写真を撮って出発

静岡は全部バイパスで行くことに。最初混んでいたがすぐにスム―ジーに車(RV) 一気に豊橋あたりまで。途中浜松あたりの海沿いでイイ波がきてたポイントがいくつかあったリゾート がボードを持った人が1人いるくらいで人影無し。危ないのかなぁ? 浜名湖はデカかった。壮大だぜ。

コンビニで朝ご飯を食べて豊田辺りまで行く。世界のトヨタ発見 あまりにもビルが多い。奥が「トヨタ村みてーだなこりゃ。」と行ったが少し進むとトヨタ町の看板が やべーよ 町の名前になっちまってる。でもそれぐらいビルと工場が続いていたよ。ビクリダーヨ

お昼ご飯を食べて顔を丹念に拭く。真っ黒だからね。そして日焼け止めをヌリヌリ 二人とも焼けすぎ。万博の看板を探しつつ移動。最中くだらねーしゃべり この辺りはまだ元気るんるん
万博の駐車場に到着。バイク一台千円!たっけぇ( ゚Д゚) バスに乗って会場に行くのだがバスのとこで警備のオヤジと談笑。
「今日は空いてるよぉ おまえらなんで2台で来たん?1台外に置いて2ケツしてくりゃ安いじゃん」  (゚Д゚≡゚Д゚)?
なんだそれ??そんな発想なかったぜ!と奥とけなし合う手(グー)

会場までバスで15分くらいかなぁ。  その1終了 2に続く
posted by おー at 02:50| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜中地下よりその2

患者こねぇぇぇぇぇ 暇だぜ(T.T)
今日夜勤終わったら次はいつだろう。4日の日勤だ、けっこう後だね。

課題をやる元気もないのでメモの中の何かを書こうかなぁ。今見たけど飲み会のノウハウとかちょーしこいた事書いてるけん、そんなもん特にねーや。メンゴもうやだ〜(悲しい顔) 楽しくが1番。あ、あとマフ乳母連呼しなきゃOKだら


徳島旅行についてこれからちょっとづつ書いていく。
まず1日目。あれは7月18日。

前々日の飲み会のあと前の日は寝ないで早朝から湖に遊びに行っていたため、何の準備もしていなくて焦って荷物まとめる。
べらぼうに天気が良くて湘南沿いを走ってて気持ちいい朝だったね晴れ 海水浴客もサーファーもいっぱいいた。
奥と246でぶつかるように待ち合わせ。時間とか適当に話してお互い出発したくせに俺が着いてたから10分もたたずに合流。長い付き合いがなせる技ですね。

改めて出発して奥の後ろを走ると、あいつのナンバーが片方はずれてるじゃねーかたらーっ(汗)コンビニでテープ買って補強おっけー☆うんこもおっけー
1号で箱根こえるよりも246はずっと楽だった。すぐ沼津に着いて昼飯食って、そっから休み無しで奥の実家まで。途中で飛ばすリッターバイクが何台もいたけど、あいつら惜しくねーのかな まじ死んでもおかしくない走りしてるわ。
あほくさ

奥の実家でくつろいで田んぼを眺める。テラスはいいね、優雅な気分になれる。相変わらずワンコロは頭がデカイ犬 この時点で既に二人とも真っ黒。日焼け止め塗らなかったらやばかったね。
俺も実家に帰り夕飯。そんな感じで1日目が終了しましたにゃ
posted by おー at 01:05| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。